春だから、庭仕事再開

ブログ

こんにちは
チェントロです音譜

昨日は定休日だったので、自宅の庭の手入れを始めました。
写真はヤマツツジのつぼみと、伸び過ぎのマンリョウの木。
2012年12月に母と同居するために引越しをして、
去年の1年間は無我夢中で過ごしました。
認知症の母との暮らし、
同じく高齢犬で最後は認知症と寝たきりだった愛犬との暮らし。
そして、父が亡くなったあとの荒れ果てた庭の手入れ。
庭木はご近所さんが剪定してくださってはいたのだけれど、
草花だか雑草だかわからない状態だった、
地面から地上1メートルの間の空間がジャングルみたいですごかった。
ご近所さんのご指導のもと、
雑草を引き、伸びすぎた枝を切り、
花の名前を教えてもらいつつ肥料や殺虫剤の散布。
大変でしたけど、楽しかったー!
でも、2回目の春を迎えて色々な芽が地面から伸びてきたら・・・
去年どこにどんな花が咲いていたか、
いつどんな作業をしたか覚えていないことがいっぱい!
反省と記録のために、庭の写真を撮ることにしました。

そしてもう一枚は、何の芽だかさっぱりわからない紫色の芽。
いっぱい出て来ているんだから、去年はさぞかし花が咲いたんだろうけど。夫婦二人ともさっぱり覚えていません。
だれか知ってる?