イタリアを意識してみました

ブログ

こんにちは
チェントロです音譜
ウインドウの後ろ側、店内です。

この棚を使って、白い棚板と赤いラインとグリーンの観葉植物でイタリア国旗を意識。・・・したつもり。
イタリアの革や生地を使ったバッグを置きました。
今日の豆知識。
」と「」の違いを知ってますか?
どっちも「かわ」じゃん。でも全然違う。
皮はなめされていない状態の、いわゆる生皮です。
皮膚という漢字にはこの「」を使いますね。
皮を固くならないように、または変質しないように加工したものが「」です。
革職人、あるいは革加工の工房のことをタンナーと呼びますが、
ヨーロッパには長年にわたる秘伝のような技術が伝わった素晴らしいタンナーがたくさんあるそうです。
私が時々「イタリア製牛革を使った◯◯です」のような紹介をしているバッグや財布は、これらのタンナーによって加工されたものなんですよ。
おしまい。