ほかほかの再会

ブログ

こんにちは
チェントロですラブラブ
懐かしい人が訪ねて来てくださいました。

チェントロが岐阜パルコにあったとき、「駅前飯店」という中華料理店が近くにありました。
そこは本当に安くて美味しいので、パルコで働く人や、新岐阜百貨店・岐阜バスの運転手さん・オフィス街の人たちなどで、いつも満員のお店でした。
とくに日替わりランチの月曜日・唐揚げ定食なんて、早く行かないとすぐになくなっちゃうんです。シフトが遅番のときは、電話して取り置きしてもらったことも。
平日ランチはまさしく早い者勝ちだったっけ。
44年間営業されていましたが、残念な事に去年の秋に閉店してしまいました。
隠れ家的な目立たない場所にあった「駅前飯店」。
もう一度食べたいねとオーナーとよく話していたんですが、常連客におかあさんと呼ばれて慕われていた奥様が、来てくださったんです。

写真は差し入れてくださった、ホカホカの御座候という大判焼きです。
食べながら、チェントロ夫婦の心もホカホカになりましたとさ。