「九の段のふしぎ」算数のお勉強

ブログ

こんにちは
チェントロです音譜

今日は算数のお話から。
テーマは「九の段のふしぎ」
昨日の新聞で、愛知県の小学生・樋渡菜那子さんの作文を読んで驚いたこと驚いたこと。
知らなかったよ、これ。
九九は皆さん覚えましたよね。
そこで九の段。言ってみましょう!
9×1=9
9×2=18
9×3=27
9×4=36
9×5=45
9×6=54
9×7=63
9×8=72
9×9=81
不思議とはですね。
●答えの10の位が1・2・3・4・・・と並んでいる。
●答えの1の位が9・8・7・6・・・と並んでいる。
●答えの1の位と10の位を足すと全部「9」になる。
●答えの数字が「18」と「81」あるいは「27」と「72」など
 反対の数字になる。(ならない数字もあるけど)
ね、不思議でしょ?皆さん知ってました?
ちなみに九の段だけこうなるそうです。
さて、写真はムートンのバッグです。
昨日の写真と同じメーカーさんで、大人可愛さバッチリですよ。
ムートンの、ほっこり柔らかさを生かすために金具を使わない作りです。
こだわってます。
かわゆいかわゆいミニポーチ付き。