秋物の予告編、Part2

バッグの紹介

こんにちは
チェントロです音譜

秋物の予告編、Part2です。
ムラムラの革にニットを組み合わせたリュックですよ。
いやはや、カッコいいです!
メンズもレディースもご期待ください。
実物は写真よりもっとかっこいいですぞ。
さて、今アジサイがキレイに咲いてますね。
アジサイのドライフラワーを作ろうと思って
チェントロのストックルームにぶらさげてあるんですが
うまくいくかしら?
アジサイは「紫陽花」と書きますが、
平安時代では「止毛久佐」と書かれていたそうです。
「トモクサ」または「シモクサ」と読みますが
なんと当時はトイレットペーパーだったとか。
まあ、紙が超貴重品だった時代のこと。
花は愛でて葉は使ったということでしょうか?
おしまい。