無造作が難しい

バッグの紹介

こんにちは
チェントロです音譜
来春入荷予定の手提げバッグです。

無造作に端切れを縫い付けたように見えて、じつは遊びつつこだわりぬいて作られた、と思うバッグです。
と、思う。なんて書きましたけど、本当にこのバッグのメーカーさんの「atempe」というシリーズは、手作り感あふれる素敵なバッグを提供するメーカーさんなんです。

無造作なステッチなんて、職人さんが一番困る仕事なのだそうです。「端から1,5mmをミシンで縫う」という指示のほうが正確に縫えばクリアできます。
けれども、こんなふうに「ジグザグに縫ってステッチをわざとはみ出す」という縫い方は、ともすればダサくなるかもしれない危険があるんですよ。

実物の入荷が楽しみなバッグです。
お楽しみに!
革ハンドルとキャンバスの手提げバッグ「パケット」
¥18,360