ズダ袋ってわかる?

バッグの紹介

こんにちは
チェントロです音譜
一昔前ならズダ袋と言ったかもしれない、エスニック風の生地を使ったバッグです。

柔らかい織物で、持ち手の部分は毛糸で巻いてあってラフに持つとオシャレです。
色違いがあるなかで、私好みな色は真ん中のブラック×グリーンですが、たまたま来ていた友人は奥のブラック×レッドと言ってました。
好きな色、今なら選べますよ。
¥7,452
ちょっとウンチク。
ズダ袋って頭陀袋と書きますが(ここまでは知っていたけれど)
頭陀とはですね、梵語のDhutaの音読みでお坊さんの修行のこと。
そしてDhutaするときにお坊さんの荷物を入れる袋が頭陀袋。
荷物には衣類・仏具・行でもらったものなど色々。
雑多な荷物を入れるので、いろいろな物を入れる袋のことを総称してズダ袋というようになったのだそうです。
おしまい。